保険相談で今の加入しているコースより良い保険に乗り換えチェンジ!

保険を選ぶポイント

生命保険は高額な買い物であると自覚しよう

マイホームの購入に次いで、生命保険は人生で2番目に高い買い物になるといわれています。日本人は他の先進諸国と比較しても高額な保険料を払っていますが、加入している保険の保証内容について十分把握していな人も少なくありません。就職当時や結婚当初に勧められるがままに加入して、その後にライフスタイルの変化があっても補償内容の見直しを行っていない人も少なくありません。家計の効率的な見直しをするにあたって、金額の大きな保険見直しは避けて通れない部分であるといえます。保険料などの固定費については、一度見直しを行うとその効果が継続されるため、節約に大きな効果を及ぼします。今の自分たち家族に本当に必要な保障額を考えたうえで、保険見直しを進めていくのがよいといえます。

保険見直しとそのポイント

保険見直しにあたっては、最近流行りの複数の保険会社の商品を取り扱う来店型の保険ショップで相談するという方法もあります。しかし、こうした保険ショップも保険会社からの手数料収入で経営を成り立たせているため、完全に中立な立場でアドバイスをしてくれるとは限らないので注意が必要です。また、保険見直しにあたっては原則は不要な保険は解約すべきですが、いわゆるお宝保険といわれる予定利率の高い保険商品については残しておいた方がよいケースもあります。保険見直しにあたっては、営業職員の説明を鵜呑みにするのではなく、自分自身でも必要な事項についてしっかりと調べたうえで、分からないことを質問するといった態度も重要になってきます。

Copyright© 2015 保険相談で今の加入しているコースより良い保険に乗り換えチェンジ! all reserved.